会社案内 蔵王中央ロープウェイ・蔵王スカイケーブル|蔵王観光開発株式会社


ごあいさつ

Company Message

蔵王温泉街の中央に位置する「蔵王中央ロープウェイ」と、蔵王北側の上の台に位置する「蔵王スカイケーブル」、そして当社エリアにございます中央ゲレンデ・ダイヤモンドバレー・パラダイス・コタン・菖蒲沼・中森の各ゲレンデとリフトをご利用いただき誠にありがとうございます。

蔵王温泉スキー場は、大勢のスキーヤー・ボーダーに来ていただき楽しんでいただけるようスタッフ一同お待ち申し上げます。

蔵王温泉スキー場は、お客様の安全には充分注意して営業運転に心掛けますので、安心してご利用ください。

冬の蔵王は魅力がいっぱいです。初心者から上級者まで楽しめるコース・ゲレンデがございますので、思いっきり楽しんでいただき、滑った後はゆっくり温泉に浸かって疲れを癒し、蔵王名物「蔵王権現からから汁」「玉こんにゃく」「稲花餅」を召しあがれ。

菖蒲沼ゲレンデに「チューブスライダー」、中森ゲレンデには「スノーアイテム」「キッズゲレンデ」を設置いたしております。更に「かんじきスノーハイク」もお楽しみいただけます。101人乗り大型の蔵王中央ロープウェイ、4人乗りの蔵王スカイケーブルを初め各リフトにご乗車いただき、開湯1,900年余の蔵王温泉と雄大な眺望、特色ある各ゲレンデでのスノーリゾートをお楽しみください。蔵王の世界に誇る広大なゲレンデとパウダースノーをご堪能いただくだけでなく、『カードラリー』も実施し、素敵な商品もご用意いたしております。

スタッフ一同「安全輸送」に徹し、皆様のご利用をお待ち申し上げておりますので、蔵王温泉スキー場に是非お出かけください。

心よりお待ち申し上げております。

 

平成30年3月1日

蔵王観光開発株式会社  取締役社長 宮林 伸一

 

安全基本方針

for Safety Ropeway

(1) 私たちは、一致団結してすべてにおいて安全を最優先します。

(2) 私たちは、定められたルールに従い、安全運転を行います。

(3) 私たちは、安全の維持・向上に努めます。

(4) 私たちは、安全運転を通じお客様に最高のサービスを提供します。

 

会社案内

Company Profile
会 社 名 蔵王観光開発株式会社
会社設立年月日 昭和39年10月30日
資 本 金 95,000千円
従業員数 23名(平成30年1月15日現在)
役  員 代表取締役会長 平井 康博
代表取締役社長 宮林 伸一
常務取締役   遠藤 俊一
取締役     東海林 雅英
取締役     草刈 健
取締役     髙橋 茂
監査役     五島 隆夫
本社所在地 山形市鉄砲町二丁目13番18号
営業所所在地 山形市蔵王温泉940-1(蔵王中央ロープウェイ)
山形市蔵王温泉794(蔵王スカイケーブル)
主な事業・業務 蔵王中央ロープウェイ
蔵王スカイケーブル
中央第1ペアリフトA線
スキー場リフト(冬季のみ営業)12基
蔵王中森第1トリプルリフト
蔵王中森第2ペアリフト
中央第1ペアリフトB線
中央第2ペアリフトA・B線
蔵王パラダイスペアリフトA・B線
蔵王パラダイス第3ペアリフト
ダイヤモンド第1リフト
ダイヤモンド第2リフト
片貝トリプルリフト
蔵王菖蒲沼第2ペアリフト
スキー場リフト(休止中)1基
蔵王菖蒲沼第1トリプルリフト